新・オリンピックメダリスト増淵まり子 ピッチングメソッド 完全制覇セット ソフトボール

ソフトボール上達練習法研究会の売れ筋NO.1教材

 

シドニーオリンピック銀メダリスト投手 増淵まり子が勝利のピッチングメソッドをすべて公開!
一度はピッチャーを断念しかけた彼女がオリンピック投手まで成長できたのは
あるピッチングフォーム理論との出会いによるものでした。
その、彼女の運命を大きく変えたピッチングの全てを100%公開します!

 

 

ピッチングの方法は100人いれば100通りあって良いと思います。
それは人によって合う・合わないがあるからです。

 

ですから、無理に矯正しようとはせずに、いくつもトライしてよい部分を取り入れて自分のピッチング・スタイルを確立してください。
そのために外してはいけない3つのポイントを10のステップにわたって解説しています。

・ピッチングを上達させるために外せない3つのポイントとは?
・効率的に速い球を投げるための、腕の回し方とは?
・肩の開きを防止して、速い球を投げるために意識する「ある部分とは」?
・速い球を投げるための正しいグローブの使い方とは?
・自在にボールを操ることができるボールの握り方とは?
・球の威力を何倍にも高めるブラッシングの理想の形とは?
・一流のピッチャーがこだわる、軸足の向きとは?
・ピッチングの足の引き付けで意識すべき具体的箇所とは?
・ピッチングを台無しにしないための、上半身と下半身の連動対処法
・球の威力をぐんと高めるセットポジションのプレート活用法

 

 

オリンピックメダリストの増淵まり子さんが、ピッチャーの良くある悩みをズバリ解決!

Q1:コントロールを良くする方法とは?
Q2:足の引きつけを早くする方法とは?
Q3:軸足が体の後ろに入ってしまうのはなぜですか?
Q4:投げにくい足場の時はどうすればいいのか
Q5:高めに行く球の改善法は?
Q6:雨の日でも普通どおり投げるには?
Q7:踏み出す足がインステップになるのを改善するには?

 

 

ソフ研が年に数回だけ、超少人数制で行っているソフ研会員限定の
シークレットピッチングクリニックをDVD化しました。

 

様々なレベル・年齢・投げ方の子どもたちに対して
たった1日でメキメキとピッチングの上達に導く。
増渕さんの熱心で根気強い指導からは、すぐに取り入れられるヒントを得られます。

 

ピッチングはたった1球で変えられる!!
増渕さんは、そう断言します。

 

どうすれば1球でピッチング上達できるように変えられるのか?
その意識の変え方をこのピッチングメソッド教材から学んでいただけます。